みなと第九を歌う会について

Top-image

「みなと第九を歌う会」は、ベートーヴェン交響曲第9番の演奏を主目的として、港区在住・在勤・在学の方々を中心に、2012年7月に結成されました。総勢約100名、初心者から合唱歴数十年、さまざまな経歴のメンバーで構成されており、合唱指揮者・山口浩史先生のご指導のもと練習に励んでおります。 第九の演奏を通じて、音楽への理解を深め、人々の親睦・交流を図り、魅力ある港区の街づくりに貢献することを目指して活動しております。第1回及び第2回の演奏会は、東海大学高輪校舎の多大なるご支援を受け、東海大学高輪キャンパス4号館B1コメドールで演奏させていただきました。 2014年には「みなとシティオーケストラ」を立ち上げ、第3回定期演奏会から大ホールで共演しております。
2013年より2015年は港区文化芸術活動サポート事業助成として開催!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第7回 「みなと第九を歌う会」演奏会は無事終了しました。ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

今後の活動の詳細はまだ確定しておりません。
確定次第、演奏会日程、会場など掲載します。また、合唱団の募集、練習予定などもお知らせしますので、しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。

会プロフィール

名称 みなと第九を歌う会
代表 磯邉 晃
連絡先 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-46-401
TEL/FAX 03-3440-4066
Mail join@cus4.minatodai9wo-utaukai.jp